< 2018年11月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
アクセスカウンタ

2007年10月31日

ランパントクラシック  シェリフ


高級SAAを発売し続け、急に活動を休止したトイガンメーカー「ランパントクラシック」。コルト社からのライセンス状、六人部氏のプロデュース、ロックライト部品・・・プラ製でここまでできる!を追求したメーカーでしたね~。何より嬉しいのは付属品。分厚く上品な箱、SAAシリーズについてめちゃ詳しい解説書、モデルガンには使えないワイヤブラシ、限定品にはコットン製の銃袋など、高い銃を買った満足感がいつまでも続く凝り様には脱帽です。他のメーカーにはランパントクラシックのつめの垢でも煎じてもらいなさい!ってな感じです。

安売り通販で買いましたが、それでも高かったです。でも今でもシリンダーの封印が解けません。HWでもないので凄く軽い銃ですが、今でも大切な宝物。コンパク党SAAです。

この頃のコンバットマガジンは冒険心ありありで楽しかったですねー。今ではGUNですが、当時はコンバットマガジンを毎月買ってましたよ。



同じカテゴリー(◆ウエスタン)の記事画像
HWS Colt Walker
HWS Colt Walker
今夜はアウトロー
「PeaceMaker」4巻
「PeaceMaker」3巻
油紙
同じカテゴリー(◆ウエスタン)の記事
 HWS Colt Walker (2010-02-27 21:00)
 HWS Colt Walker (2010-02-24 21:00)
 今夜はアウトロー (2010-02-06 21:00)
 「PeaceMaker」4巻 (2009-10-26 21:00)
 「PeaceMaker」3巻 (2009-02-22 21:00)
 油紙 (2009-02-16 21:00)
この記事へのコメント
So-Suiさんこんばんは。
最近、シンクロしてますね~!
私もシェリフズモデルは次のブログネタにしようと思っていた所でした。
何故か嬉しいです。(^-^)
Posted by flat_out at 2007年10月31日 22:45
>flat_out さん
小生の数少ないコレクションと膨大なflat_out さんのコレクションがバッティングするなんて光栄です~。
週末からは得意のキワモノ路線に戻ります。
Posted by So-Sui at 2007年10月31日 23:03
お早う御座います。
リアルマッコイズのM1911を想い出しました。
Super Locklite材で装填式、重量は960gと重かったと思います。
お値段も¥95000-とビックリする単価でしたが、別格の装丁で確かCOLT社純正も発売されていました。
上手く付加価値を付けた商品でした。
Posted by ichiro5 at 2007年11月01日 09:25
>ichiro5 さん
スーパーロックライトはロックライトで不評だった重量を解決した高級素材ですね。今のエランでは更に進化したハンマーロックライトでしたっけ?やっぱ付加価値ってトイガンには必要だと思うんですがねー。
Posted by So-Sui at 2007年11月01日 22:10
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。