< 2018年06月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスカウンタ

2007年07月28日

AKM⑧「完成」




完成したボルトをレシーバーに取り付け、リコイルスプリングを差し込めば、銃本体は完成。大小のパーツが組みあがって1丁のライフルになるのは感動モノ。完成品の長モノをバラすのとはまた違った感じ。


そしてマガジンの組み立て。強度を気にして補強パーツなどもあります。ここはプラでも当たり前。
でもダミーカートまで組み立て式とは・・・。沢山あるので弾頭のあるのと空薬莢タイプと2種類作っておこう。

LSキット「AKM」組み立て(全8回)~おわり。




同じカテゴリー(LSキット「AKM」)の記事画像
AKMカート
AKM⑦「ボルト周りを作る」
AKM⑥「外装を作る(後編)」
AKM⑤「外装を作る(中編)」
AKM④「外装を作る(前編)」
AKM③「レシーバーを作る」
同じカテゴリー(LSキット「AKM」)の記事
 AKMカート (2008-01-10 19:30)
 AKM⑦「ボルト周りを作る」 (2007-07-27 20:00)
 AKM⑥「外装を作る(後編)」 (2007-07-26 21:00)
 AKM⑤「外装を作る(中編)」 (2007-07-25 19:00)
 AKM④「外装を作る(前編)」 (2007-07-24 19:00)
 AKM③「レシーバーを作る」 (2007-07-23 19:00)
この記事へのコメント
はじめまして、KOWと申します。
AKMの現物が拝見できて嬉しいです♪
自分もLS製南部14年式を入手(中古品ですが・・・)して、完成度の高さには感心しました。
プラモデル故の低価格、再現性の高さは現在でも楽しめるものだと思います。
Posted by KOW at 2007年07月29日 21:55
いらっしゃいませー。
LS南部うらやましいです。
こういうシリーズはマイナーになった今こそ流行るんじゃないかと思ってるんですが・・・。
Posted by So-Sui  at 2007年07月30日 00:20
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。