< 2017年05月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
アクセスカウンタ
※カテゴリー別のRSSです

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2010年02月16日

別冊GUN誌ハイパワーへの道③


最後はフロントサイト。入手したリアサイトは形状が違うので使えません。


それらしいパーツを探してみましたがコレといったものは見つからなかったので、組み立て途中で放棄したマルイの作モ”モーゼル”のフロントサイトを拝借。


後ろを削ってそれらしい形に仕上げて下地と塗装。


このパーツは中が空っぽだったのでフロントサイトに被せようとしましたが、あと少しで入らず。結局フロントサイトも少し削りました。

別冊GUNハイパワーは全然形状が違いますが、倶楽部発足2周年に合わせるために今回はこれで済ましましたが、まだ満足していません。フロントサイトは今後の課題です。  

Posted by So-Sui at 21:00Comments(0)◆ガスガン

2010年02月15日

別冊GUN誌ハイパワーへの道②


リアサイトのついでに気になるのが後ろのハンマー。手持ちのはリングタイプハンマーで、別冊GUN誌のとは違います。


しかしこちらは現行の市販品でサクッと解決!タナカのMkⅢのスティールメッキを新品で購入。


ハンマーだけでなくもうハンマー周辺丸ごと交換。楽ちんです。


ついでにシルバーメッキされたアウターバレルや新品のスライドストップも交換。パロディー写真用のマガジンまで揃いました。  

Posted by So-Sui at 21:00Comments(0)◆ガスガン

2010年02月13日

別冊GUN誌ハイパワーへの道①


タナカのハイパワーを”別冊GUN誌のハイパワー”にする場合、まず引っ掛かるのはリアサイト。現在ラインナップされているタナカのガスガン、マルシンのモデルガンにもこのタイプのサイトを付けたモデルはありません。


しかし過去にはありました。JACのガスブローバックモデル。その後、サンプロがパーツで発売していたようです。オークションで落札。余裕の落札かと思いきや、思わぬ一騎打ちとなり定価以上で落札。


タナカのリアサイトを外してみると、サイズが全然違います。タナカの溝が小さいのかサイトの方が大きいのかは分りませんが、全然入りません。


しかしここまで来たらもう後には引けません。バイスと金ヤスリを買ってきました。目指せ!ヤスリの錬金術師あじゃさん(←無理)。


当初は底を削って合わせるつもりでしたが、そうなると浅くなり過ぎてアリ溝に入らないことが分かったので大胆にも片方の爪を削り落して爪をイチから作ることに。そんな作業は初めてでしたが、なんとかなりました。


そして無事装着!ふー、最初の難関突破です。  

Posted by So-Sui at 21:00Comments(3)◆ガスガン

2010年02月11日

おかげさまで倶楽部は2周年



 おかげさまで「エングレ倶楽部」は発足して2周年を迎えました。この特にこの1年は会員倍増、ブラックホールへの出展など倶楽部躍進の年でした。井浦先生はじめ御縁ある職人さんと腕に覚えがある会員さんのおかげで沢山のエングレーブガンが誕生しております。これからも、エングレーブガンを自慢することを通して、素体を作って下さるトイガンメーカー、外装を加工される職人さん達を応援していきたいと思います。

  

Posted by So-Sui at 21:00Comments(4)◆ガスガン

2010年02月10日

TIKI


あ~あ、とうとう出ちゃったねぇ~ハイブリッド・・・。どうせ僕のは「ふつーのTIKI」ですよー。


WAももう少し焦らすと思っていたんだけどなぁ・・・ちっ。
  

Posted by So-Sui at 21:00Comments(2)◆ガスガン

2010年01月27日

S&W M629PC コンプハンター





タナカのガスガンに木グリを着けたらすんげ格好良くなりました。



・・・え?GUN誌の表紙みたい?撮った小生もそう思います(笑)
  

Posted by So-Sui at 21:00Comments(2)◆ガスガン

2010年01月21日

ハイパワー木グリ





CAWの木グリ紹介も今日で3回目。実はこっそり応援企画です(笑)。

ハイパワー用のグリップも以前はなかなか見つかりませんでした。良いの見つけた~っと思ったらMk3用とか。写真のはBHで会員の方から頂いたダイヤチェッカー。CAWにはハイパワー用にもナチの鷹マークのついたアドラータイプとかありました。

ちなみにこのハイパワーを紹介した時に着けていたのはマルゴーのオリジナルグリップ。木目はあちらの方が綺麗でした。  

Posted by So-Sui at 21:00Comments(4)◆ガスガン

2009年12月14日

ルネッサンス・ハイパワー





タナカのABSガスガンをベースに井浦勝雄氏によるエングレーブ、てるぱ大臣氏(エングレ倶楽部会員)謹製カスタムマガジン。グリップはアメ横マルゴーオリジナル。

CAWのダイヤチェッカーも着けてみたいなぁ。

このハイパワーは、小生も参加させて頂いたmaimai氏企画のカレンダーにも掲載させていただきました。  

Posted by So-Sui at 21:00Comments(2)◆ガスガン

2009年12月13日

TIKI!!!!!





本日、もう一つのWAの新作、ラブレスカスタムが発送された様子。でもラブレスは高すぎますよぉ。
  

Posted by So-Sui at 21:10Comments(3)◆ガスガン

2009年12月12日

TIKI!!!!




本日の撮影会の成果その1です。午後の天日で撮ったので少々光量が足りませんが・・・。
  

Posted by So-Sui at 21:00Comments(0)◆ガスガン

2009年12月07日

TIKIが来たー!




昨日のメールでウキウキ♪先ほど到着。WAの新作、SV INFINITY TIKI。いやー久々に予約ポチしました。
シングルカラムなので思ったよりゴツくないですね。頭でっかちなのでパグ犬みたいな(笑)詳しいインプレなどは後日。

もちろん「マグナブローバックのすべて」も付いてきました。買わんでよかった~。  

Posted by So-Sui at 21:00Comments(5)◆ガスガン

2009年12月04日

2009年10月19日

M945・スパイダー




機能に続いてコンパクトカスタム「スパイダー」。KSCのオリジナルですが、デベルっぽいデザインがグー!  

Posted by So-Sui at 21:00Comments(0)◆ガスガン

2009年10月18日

M945




久しぶりに箱から出してみるが、飽きないです。KSCの傑作ではないでしょうか?



撮影はいつものニコンD90ではなくパナソニックのGF-1。
  

Posted by So-Sui at 21:00Comments(0)◆ガスガン

2009年10月12日

ハイパワー「ルネサンス」





ブローニングハイパワー「ルネサンス」


タナカ製ABSガスガン M1935ビジランティベース

彫刻は勿論、井浦勝雄氏

倶楽部特製マガジン、マルゴーオリジナルグリップ・・・
  

Posted by So-Sui at 21:00Comments(6)◆ガスガン

2009年10月02日

明日でお別れ・・・





210を手放すのはこれで三度目・・・好きなのに・・・決定版にまだ出会ってないからかなぁ・・・。
  

Posted by So-Sui at 21:00Comments(2)◆ガスガン

2009年09月14日

週末撮影会の宿題




新しいレンズに慣れること。

でも、撮りなれたGUNだけじゃなく、たまには新しい被写体も撮りたい・・・。
  

Posted by So-Sui at 21:00Comments(0)◆ガスガン

2009年09月03日

WA/ウィルソンSDS




今月のコンマガ見て「ウィルソン~」と騒いでみたものの、手元にあるウィルソンはこれだけ。確か再販されてたっけ?旧型も結構投げ売りされていた気がするんですけど。

フルサイズのウィルソンの前セレーションが正確でボーマータイプのリアサイト載っかったスライドってどこかに落ちてませんか?  

Posted by So-Sui at 21:00Comments(0)◆ガスガン

2009年08月26日

タナカ様ぁ~


M60PCの再販がウケたからなのか3インチも再販とのこと。いやぁ、嬉しいですね。
  

Posted by So-Sui at 21:00Comments(2)◆ガスガン

2009年08月12日

レジェンド・ハイパワー





長ーいBH出展記を終え少し放心してました。今日から通常ブログへさいかーい。

・・・って実はまだ続いてます。実はこのハイパワーの光輝くマガジン、BHで倶楽部会員の方から頂いたもの。このタナカ・ハイパワーは思い出の品な上、マガジンを直そうとしてぶっ壊してしまいお蔵入りしてましたが、晴れて復活。




どこがレジェンドかと申しますと、ココ。真鍮パーツに井浦先生に彫ってもらったという凝りよう。うおーすごいぃぃぃ!てるぱ大臣様ぁ~、井浦先生ぇ~ありがとうございます。  

Posted by So-Sui at 21:00Comments(0)◆ガスガン