< 2017年07月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
アクセスカウンタ
※カテゴリー別のRSSです

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2009年12月08日

偽チープガン魂





昨日は最新の高級トイガンでしたが、今日は一昨日の続きのチープガンです。お祭りの屋台にて入手。


ライトが付いてますが、これ銀玉鉄砲。ダブルアクションのアレです。当然マガジンなどなく、リアサイトをずらしてじゃらじゃら弾を装填するヤツです。




なので小さいです。


しかも2回当てちゃいました・・・。
  

Posted by So-Sui at 21:00Comments(0)◆GUN系玩具

2009年12月06日

偽チープガン魂




先日紹介したお祭り「一條大祭」の屋台でゲットしたブツ。もちろんチープガンです。





モデルはハイキャパ?M.290。一応マガジン式、プラバレル。あと・・・物凄く小さいです(笑)



  

Posted by So-Sui at 21:00Comments(0)◆GUN系玩具

2009年11月15日

The GUN⑬アサルトライフル編②





ザ・ガンシリーズは、「新機構」+「旧作のバリエーション」の組み合わせが多いが、今回は「旧作」とは言いにくいような前回デビューした「カート式リボルバー」がラインナップ。上から「JS04-08」、「RA07-14」、そしてまだ未入手の「MS07-28」の3種。ロングバレルは何故か金色、未入手の奴はお馴染みSFっぽいバレルの奴です。




それにしても、このサイズでカート式って凄い!スイングアウトもするし・・・あとはエジェクターさえ動けば(←ムリ)。
  

Posted by So-Sui at 21:00Comments(4)◆GUN系玩具

2009年11月14日

The GUN⑬アサルトライフル編①





The GUN⑬のアサルトライフル3種。上から「A/HM07-18」「A/KA02-15」「A/IY03-01」。M4系がモデルのようです。





可動部分は、ボルトと折りたたみストック、そして一丁だけストックが伸縮式になっていたり、サイトが可動します。






M4がモデルなのでリアサイトは共通レールです。また組み立て式なのでフォアハンド~バレルも交換可能です(笑)





小さなカートに小さな弾を挿入。マガジンには3発しか入りません。






ボルトを引いてからマガジンを挿入。ボルトを手動で戻してからトリガーを引いて発射。結構飛びますが、弾が軽いので当たっても分かりません。発射後、ボルトを引くと、ちゃんとカートが引きずられて出てきます。しかしポートが狭いのか、銃を振らないと中で引っ掛かってカートが落ちてきません。明日はリボルバーです。  

Posted by So-Sui at 21:22Comments(0)◆GUN系玩具

2009年11月13日

新シリーズ発見!




全国で3人ほどの「THE・銃」ファンの皆さまこんばんは。待望のの新シリーズ「アサルトライフル編」を発見しましたので報告させて頂きます(笑)




今回は5回ガチャって(一回¥200)一度もダブらなかった快挙!全6種のうち5種が一気に手に入りました。そしてその出来は如何に・・・つづく  

Posted by So-Sui at 21:00Comments(10)◆GUN系玩具

2009年09月10日

J.Bシャノン??




昨日に続いて見たってやぁ、ワテのシャノン・・・・!






このシャノン、実はエアコキ。東京マルイのHGガバがベースです(エングレ+プラ用塗装)。

前回の銀ダンと同じ、モデル工房Sさんに彫って頂きました。シャノンのデーターを送って頂いた紳士・偽レーサーTさん、ありがとうございました。  

Posted by So-Sui at 21:00Comments(2)◆GUN系玩具

2009年09月09日

J.Bシャノン?





遂に、遂に手に入れました~エングレガバの最高峰、J.Bシャノン!







  

Posted by So-Sui at 21:00Comments(0)◆GUN系玩具

2009年09月07日

銀ダン@エングレ倶楽部




あんまりにもうれしくてもういちにちじまんします



  

Posted by So-Sui at 21:00Comments(3)◆GUN系玩具

2009年09月06日

我が家にも銀ダン導入





遂に我が家にもやってきました「銀ダン」。今更威張ることでも・・・とお思いでしょう?そこはしかし、エングレ倶楽部の支配人、そう簡単に問屋が卸しません。







Dアロー










エングレ銀ダン!コンバットマガジンでゆいたんが撃ってたあの銀ダンを彫られた方におねだりして小生にも彫ってもらいました。





緻密な彫りがびっしりと!うーん、凄い!










  続きを読む

Posted by So-Sui at 21:00Comments(0)◆GUN系玩具

2009年08月22日

リバレーター




以前からお世話になっている「猫おじさん」から届いたリバレーター。文鎮キャストモデルなので穴すら開いてません。ハートフォードで早く出してくれないかなぁ。



エチゴヤのエングレーブモデルを彫っておられる方なので「おねーちゃんを彫って下品に仕上げて下さい」ってお願いしました(笑)。変なお願いして申し訳ありません。  

Posted by So-Sui at 21:00Comments(2)◆GUN系玩具

2009年06月02日

ガンコレクション7④




そして今シリーズの目玉!コンバットショットガン。これがなかなか出ずに、トンプソンやソーコムがわんさか出てきました(泣)。




中折れ式。カート?がごっそり出てきます。モスカートみたいでしょう?




カートの先端を外して、5本あるストライカーを押しこみ、先端の穴に一発ずつの計5発を装填。・・・っていうか、カート後ろの突起を押せば発射するのでカートだけで機能は揃ってます。ますますモスカートっぽい(笑)




もちろんレイル規格が共通なのでライトやフォアグリップなどが装着可能。

ガンコレクション7~おわり
  

Posted by So-Sui at 21:00Comments(0)◆GUN系玩具

2009年06月01日

ガンコレクション7③




続いてハンドガン。同シリーズおなじみのソーコム型。レイルマウントにダットサイト、サイレンサー、そして当たりにはLEDライトが付いてきます。オープンタイプのダットサイトにはプラのレンズ(?)も入ってます。




これも単発。スライドを引いて、上の穴から一発装填。レイルマウントにはそれ用の穴も開いてます。




レイル規格は共通なので昨日のトンプソンCRWにも装着可能。



  

Posted by So-Sui at 21:00Comments(7)◆GUN系玩具

2009年05月31日

ガンコレクション7②




それでは個別の紹介をば。今シリーズのコンセプトは近接戦闘。まずは89式。以前もリリースされていたが、ストックが折り曲げ式に。それだけ。




続いてトンプソンCRW。「接近戦闘用重機」って書いてある。「CQB」ではないらしい(笑)。高価で重たくて有名なトンプソンを何故接近戦闘用にするのかは不明。フォアグリップは分かるが、針金ストックは不要かと・・・。




THE銃シリーズと違い、ガンコレクションは基本的に全て単発。コッキングして上の穴から一発だけ装填。トリガーを引いて発射。  

Posted by So-Sui at 21:00Comments(0)◆GUN系玩具

2009年05月30日

ガンコレクション7①




「さんじのハンドガン」のさんじさんに先を越されてしまいましたが、せっかく仕入れたネタなので載せます。

カプセルトイの「プロフェッショナル ガンコレクション シリーズ⑦」。以前、紹介したユージンの「THE 銃シリーズ」と双璧をなすカプセルトイの名門シリーズ。でもガンコレは一回100円、ザガンは200円。この差は大きいです。



  

Posted by So-Sui at 21:00Comments(10)◆GUN系玩具

2009年05月22日

THE銃12③




そしてシリーズ12の表題である「リアルリボルバー」。この写真でどこがリアルになったのか言い当てた方、立派なユージンマニアです。




ユージンリボルバーといえば、シリーズ7や11でもお馴染みですが、フレームサイズはKフレとNフレほど違いますね。




なんと中折れ式だったのを横にスイングアウトするように変更。おお!リアルだ!





しかも弾をシリンダーに直接装填するのではなく、なんとカート式に!おおお、リアルだ!




スイングアウトとカート式の採用により、フレーム、シリンダーなど旧作よりなかり太くなってます。

~おわり
  

Posted by So-Sui at 21:00Comments(2)◆GUN系玩具

2009年05月21日

THE銃12②




たとえ社名が変わっても、シリーズ物なので旧型アップデート+新機構の組み合わせは変わっていない様子。長モノ3種は過去のシリーズ4や8のマイナーチェンジ。ストレートマガジンやストック形状、マズルコンプ、ウッド調などの組み合わせ違い。




バットプレートの予備弾入れや調節可能型も引き継がれている。





ダットサイトは、レティクルを工夫しているが





スコープは只の筒。


~続く
  

Posted by So-Sui at 21:00Comments(0)◆GUN系玩具

2009年05月20日

THE銃12①




カプセルトイのミニ鉄砲は大好物。さんじさんまるきちさんなどもその魅力に取りつかれた方々。先日久しぶりに「THE 銃」の新作を発見したのでガチャってきました。

「ビッグ&スモール編」「重マシンガン編」に続き、今回は「超リアルリボルバー編」。なのに5ガチャ目にしておまけの長モノをコンプ。おお~い、リボルバーが出ないぞ(泣)。6ガチャ目にしてようやリボルバーをゲット。手持ちの小銭が尽きたので撤退。

んで中の紙を見てみると・・・・・・




「社名がユージンやあらへん・・・・」


しかも大手のタカラトミー・・・慌ててネットで調べてみた。すると昨年2月にタカラトミーがTOBでユージンを完全子会社化、今年1月に他のカプセルトイメーカーなどと合併して「タカラトミーアーツ」が発足したそうだ。サイトの上では旧ブランド名も残っているが、いずれ無くなるだろう。さらば!ユージン!

気を取り直して明日からはゲットしたブツを紹介。
  

Posted by So-Sui at 21:00Comments(5)◆GUN系玩具

2009年05月18日

男の子の引き出し(下)

 小生のネタ不足の叫びに救いの手を差し伸べてくれたBOWWOWさん。送って頂いた物の中に見たことのないブツが・・・。




一見、ペンとツヅミ弾。ペンには「コスモス」の文字。はて・・・?




ペンのキャップを開けると中は空洞。ツヅミ弾を入れることは出来るが・・・。





バラしてみて構造を理解。あ、なるほど!





空気鉄砲でした。ペン軸を引き出し、ペンの後ろにツヅミ弾を装着、ペン軸を一気に押し込めば「ピコッ」と勢いよく飛びます。少年探偵団の気分です。

 BOWWOWさんは、黎明期のサバゲ事情の面白い話やフリマでのお宝ゲット情報など沢山のネタを教えて頂いております。お会いしたことは無いのですが、素晴らしい方です。今回もありがとうございました。  

Posted by So-Sui at 21:00Comments(2)◆GUN系玩具

2009年05月17日

男の子の引き出し(上)




「ブログのネタ切れ」という小生の叫びを聞いた救世主様BOWWOWさん。このブログの各所でお世話になっております。そして先日、このブログに相応しいブツが届きました。




丁寧に作られた箱の中はちょっと懐かしい「男の子の引き出しの中」状態。「一応20年ぐらい前の鉄砲関係のガチャとかのおもちゃです」とのこと。




巻き火薬を装填してダブルアクションで100発発火出来る優れもの。金属製のは幼少の頃持っていた記憶があるが、これはプラ製。金銀の対です。なつかし~。




そしてカプセルが二つ。キン消しのディフォルメ(偽物?)がこのサイズのカプセルだった記憶があります。




中はこんなの。1/6サイズっぽいデリンジャーと十手(サイ?)はダイカスト。SAAとホルスターはプラ製。ホルスターの裏には「HONG KON」の刻印。

~明日は一緒に入っていた、ちょっと不思議なブツを紹介。
  

Posted by So-Sui at 21:00Comments(0)◆GUN系玩具

2009年01月27日

一年前は・・・

去年の1月27日、どんなこと書いてたんだろうと写真を見ていたら・・・











ミリ飯が産経新聞記事で紹介され、ちょっとしたブームになりました。そんなこと書いてたようです。
  

Posted by So-Sui at 21:00Comments(0)◆GUN系玩具