< 2018年10月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
アクセスカウンタ

2008年04月21日

「CAWとHFのガバ」③




バレル:上がHF、下がCAWです。前回書いたとおりHFはチャンバー部分とバレルの2パーツで構成。CAWは1体もの。
バレル部分は、HFの方がちょっと長いのは有名な話。CAWは実銃どおりの様子。それにしても両者ともバレルの仕上げはよくありません。HFのはでっかいバリがそのまま残っていますし、CAWもパーティングラインが未処理です。




リコイルスプリング:スプリングの長さが違うのは前回書いたとおり。下のCAWのはスプリング抜けを止める切り欠きがある。HFはない。最初にも書いてある通り、ミリタリーもNMも実物を見たことがなので、どちらが正確なのかは分からない。あくまでトイガン同士の比較ということで。




ブッシング:左がHF、右がCAW。突起に差があるもの、互換きくほど同じ。HFは金属ガバでジャラルミンブッシングを再現したんだから、他にも使えばよかったのに。まぁ重量稼ぎにはブッシングは案外いいかも。

~まだ続きます。




同じカテゴリー(CAW「M1911A1」)の記事画像
「CAWとHFのガバ」⑦
「CAWとHFのガバ」⑥
「CAWとHFのガバ」⑤
「CAWとHFのガバ」④
「CAW とHFのガバ」②
「CAW とHFのガバ」①
同じカテゴリー(CAW「M1911A1」)の記事
 「CAWとHFのガバ」⑦ (2008-04-25 19:28)
 「CAWとHFのガバ」⑥ (2008-04-24 19:28)
 「CAWとHFのガバ」⑤ (2008-04-23 19:28)
 「CAWとHFのガバ」④ (2008-04-22 19:28)
 「CAW とHFのガバ」② (2008-04-20 19:28)
 「CAW とHFのガバ」① (2008-04-19 19:28)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。