< 2018年08月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
アクセスカウンタ

2007年05月31日

ここいらへんはさすがガバ!


マガジンを抜き、プラ製のスライドストップを外して、スライドを外す。この操作は今ではエアコキでもできる操作。リアル志向のユーザーに合わせたメーカーの努力の賜物。でもやはりガバメントの基本設計がスゴイんだな、きっと。ルガーP08やP38のエアコキではなかなかそうはいかないし。

フレームもスライドも自分の手で張り合わせたものなのに、強度的な不安がほとんどないのはABS接着剤のおかげ。接着というか、周辺を溶かして融着しているのだが・・・零れてABSパーツに附くと大変!そこも溶けてしまいます。乾かしてヤスリをかけるしかありません。結構気を遣います。
スプリングはともかく、リコイルガイドはなんとか金属製。でも・・・・・・・・

バレルリンクはプラ製。しかもその軸もプラ製。発火の前にはチェックしておいたほうがいいのかな?



同じカテゴリー(◆作モ「ガバ」)の記事画像
作モガバ
作モガバ 辺境カスタム
塗装作業
もう一つのガバ・・・
集中連載、一旦終了!
心臓部分
同じカテゴリー(◆作モ「ガバ」)の記事
 作モガバ (2008-02-17 19:28)
 作モガバ 辺境カスタム (2007-11-19 20:00)
 塗装作業 (2007-11-18 19:00)
 もう一つのガバ・・・ (2007-07-13 15:29)
 集中連載、一旦終了! (2007-06-03 22:23)
 心臓部分 (2007-06-02 19:11)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。