< 2018年08月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
アクセスカウンタ

2007年04月15日

引越し⑪

~拠点建設編~その2
土佐高知では支局員の顔合わせが主な目的だった。通信部に赴任して1週間、所属する高知支局の大半の面子と顔を合わせていなかったのだ。軽く打ち合わせた後は宴席。土佐の酒を体感し、「ヘンパイ」も覚えてビジネスホテルで1泊。翌朝7時のバスに乗って今度は讃岐高松へ。今度は四国支社全体の顔合わせと昼からの宴席が始まる。阿波徳島から土佐高知へ移っただけなのでこちらは顔なじみばかり、当日に家まで帰るので酒は一滴も飲まなかった。その宴席で四国支社長がこちらにやってくる・・・なんだ?つまらない顔してるのがバレたんか?「あ、12日にそっち見に行くから」「!!!!」なんやて?まだダンボール全部空けてへんで?あかん!事務所にマイコレクション山積みやん!酔ってもないのに酔いが醒める・・・。早く帰りたい・・・。




讃岐高松から3時過ぎのバスに乗って5時過ぎに土佐高知に到着。そこから車に乗って3時間ほどで幡多へ帰還・・・。その夜はメールチェック以外は何も出来ず・・・無念。翌朝日曜日からは拠点建設に全力を注いだ。おぼろげだったレイアウトを訂正して本棚とGUN棚を並べる。会社的にはそこは事務所なので棚には目立たぬようカーテンで遮蔽する。まず本棚へ漫画や資料を並べていく。ダンボールが次々と空いていく・・・続いてPC周辺だ。ノートPCと携帯の充電機の為の電源を引き、プリンターやデジカメなどを扉付き棚に仕舞っていく・・・あ、ついでにスコープやダットサイトも防湿剤のあるここに収納する。扉付き棚の上にプリンターを置いて、PC周辺も完了。最後にエアガン・モデルガン達だ。前から机兼銃棚にしていたメタルラックをそのまま使用することにした。但し、足元に棚板を追加して箱を納めるスペースを多めに取ることにした。以前のように棚の上に積み上げるとカーテンで隠せなくなる。少なくとも支社長が来るまでは銃器をカーテンの中に隠しておかなくてはならない。引越し前の量からだと十分なスペースのはずが、思わぬ誤算!引越し直前に買った「つくるモデルガン」の2箱が異常に大きいのだ!まぁ作ってしまえば箱は不要になる・・・暫くは詰め込んで我慢しよう。これで「つくモ」は急いで作らなければならなくなったナ。一見銃関係には見えないバッグや小物を詰めた箱は棚の上に載せていく・・・。支社長が来る前日の11日夜、とりあえず我が趣味の拠点は完成した。




11日の夕方、「ヤツは3時過ぎにやってくる」との情報を得たのでほっと一息。当日12日の朝、事務所の出入り口に近い仕事机の片隅に「1/3九八式照準機」を公約どおり安置して、長かった辺境への引越しは完了したのだった。



同じカテゴリー(◆辺境への道(引越編))の記事画像
引越し⑩
引越し⑨
引越し⑧
引越し⑦
引越し⑥
引越し⑤
同じカテゴリー(◆辺境への道(引越編))の記事
 引越し⑩ (2007-04-14 10:55)
 引越し⑨ (2007-04-09 21:51)
 引越し⑧ (2007-04-08 23:27)
 引越し⑦ (2007-04-05 23:56)
 引越し⑥ (2007-03-28 23:59)
 引越し⑤ (2007-03-25 12:10)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。