< 2018年06月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスカウンタ

2008年06月17日

XM177E2③「レシーバーの組立て」




最初はレシーバーから組み立てます。以前作ったLSキットでM16系の構造は理解していたので簡単です。っちゅうか、部品を貼り合わせて作る必要がなく、パーツ全てが金属なので非常にらくちんです。




金属パーツなのでバリを警戒していたのですが、気になるものはほとんどありません。クリアランスも十分なのでオイル点すだけでスムーズに動きます。



プラ製だとスプリングの力に部品が負けて、組み込むときに曲がったり滑ったりしますが、オール金属だとサクサク進みます。



金属パーツはヤスリがけ不要なほどに仕上がっているのに・・・グリップ(プラ製)にはでっかいライナー跡が・・・。





~つづく




同じカテゴリー(金属キット「XM177」)の記事画像
またもや訂正・・・
XM177E2⑩「そして完成」
XM177E2⑨「LSと比較」
XM177E2⑧「擦り合わせ」
XM177E2⑦「ボルト」
XM177E2⑥「バレル」
同じカテゴリー(金属キット「XM177」)の記事
 またもや訂正・・・ (2008-07-22 19:00)
 XM177E2⑩「そして完成」 (2008-06-29 19:28)
 XM177E2⑨「LSと比較」 (2008-06-24 19:28)
 XM177E2⑧「擦り合わせ」 (2008-06-23 19:28)
 XM177E2⑦「ボルト」 (2008-06-22 19:28)
 XM177E2⑥「バレル」 (2008-06-21 19:28)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。