< 2018年08月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
アクセスカウンタ

2008年02月07日

幡多の国と海洋堂


本日2月7日の高知新聞で高知県四万十町に休校舎を活用した「海洋堂ホビー館」設立構想の動きが紹介されている。
海洋堂といえば大阪の門真市本社でそこの模型屋が始まりと聞いていたが、四万十市のおもちゃ屋「ピーポ」では「隣の黒潮町(旧大方町)出身の海洋堂」というPOPをリボルテックに付けている。記事を読むと、どうやら海洋堂創業者の宮脇修氏は黒潮町出身でその修氏の父親が四万十町の出身だというのだ。これで合点がいく。

四万十町長も協力を約束し、地元への理解を求めるため修氏も四万十町に家を借りて地元説明をしている熱の入れよう。いつできるのかはまだまだ未定だが、四万十市よりかなーり田舎な四万十町にホビーが根付くのか?いや是非根付いてほしいと願う辺境の一住人です。

※高知県には「四万十市」と東隣の「四万十町(高岡郡)」があります。ややこしいです。その間に挟まれる形で「黒潮町(幡多郡)」があります。



同じカテゴリー(◆お人形遊び)の記事画像
鉄人!!
ドナドナ~
お!
スタさんお疲れ!
ようこの
お買い物
同じカテゴリー(◆お人形遊び)の記事
 鉄人!! (2009-09-30 21:00)
 ドナドナ~ (2009-09-29 21:00)
 お! (2009-08-21 21:00)
 スタさんお疲れ! (2009-01-13 21:00)
 ようこの (2009-01-12 21:00)
 お買い物 (2008-12-22 21:00)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。