< 2018年06月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスカウンタ

2007年12月05日

M177④「レシーバーを作る㊦」


続いてレシーバーの外装などを取り付けていきます。マグキャッチやボルトリリースボタンを取り付け、リコイルSPを納める筒を(貼り合わせてから)ねじ込みます。

トリガーガード下のバーも可動します。何のために動くのか知りませんが、あちこちに小さいSPを仕込み、手抜きなしです。




同じカテゴリー(LSキット「M177」)の記事画像
恥ずかしい~っ!
スコープ装ー着っ!
M177⑩「完成~調整」
M177⑨「付録の組立」
M177⑧「組立」
M177⑦「バレルを作る」
同じカテゴリー(LSキット「M177」)の記事
 恥ずかしい~っ! (2007-12-23 19:00)
 スコープ装ー着っ! (2007-12-22 19:30)
 M177⑩「完成~調整」 (2007-12-11 19:00)
 M177⑨「付録の組立」 (2007-12-10 19:00)
 M177⑧「組立」 (2007-12-09 19:00)
 M177⑦「バレルを作る」 (2007-12-08 19:00)
この記事へのコメント
トリガーガードは手袋をした指で操作できる様に可動式となってます。
Posted by walkincat at 2007年12月05日 20:24
>walkincatさん
ありがとうござます。そうなんですか。下だけ広がってもマガジンとのスペースが広がらないと意味ない気もしますが・・・。仕組みはよく分りますけど機能は?ですね。
Posted by So-Sui at 2007年12月06日 00:01
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。