< 2010年02月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
アクセスカウンタ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2010年02月02日

GUN1986年10月号


再び月刊GUN。1986年、小生がそろそろエアコキで遊び始めた頃です。


表紙でもあるチェコCZ75の記事に関連してイタリアのコピーとプレンテンが並んだり、


ポーランドのWz63のレポートなど、今号は当時はまだ謎だった「共産圏の銃」がメインのようで(笑)


当時のスティールチャレンジ参戦記。ロブリーサム若い!ジムボランドまで写ってます。


現在もつづく「自衛する市民たち」のほか、カレイドスコープやターク氏のレポもあります。


しかし実銃レポに混ざってこんな連載も(もしかしてキャロムショットの社長?)


エアソフトガンの波が押し寄せてきたこの頃、モデルガンの記事よりエアソフトガンの記事が多いのです。


GUN誌もその波には逆らうことなく、モデルガンブームの頃から見ると「?」な誌面にも見えます。


当時のイベントもタイトルが「サバイバルゲーム」。明日は広告編ですが、当時の各メーカー一押しがほぼ全てエアソフトガン。広告を含めれば誌面はサバイバルゲームに占拠されたようにも見えます。この頃は時代の潮目だったのかもしれません。  

Posted by So-Sui at 21:00Comments(0)◆トイガン専門誌